JUGEMテーマ:スピリチュアル

自分のリーディングをするのには不安はないのですが、クライアントに対してのリーディングというと、やはりエゴによる不安が頭をもたげます。

つまり、間違っているのではないか、という不安です。

CACRのコースでは、毎回、瞑想を行うのですが、その中で不安を大天使ミカエルに預けて……という瞑想がありました。

以下も、当時書いた日記から抜粋します。

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

2日目
初日に最初の瞑想を聞きながら、とても気持ちよく寝てしまいました。
翌日、ライトワークスさんから注文していたエンジェルタロットカードが届きました。
プレゼントとして入っていたカードは、大天使ミカエルオラクルカードのYou Can Do It!
この講座について、ちゃんとやれると励ましてくれているのかな、と受け止めました。

3日目
もう一度瞑想にチャレンジ。
今度は寝ることもなく、きちんと大天使ミカエルに恐れを預けられたように思います。
不安が何か考えてみると、自分が正しくリーディングできるかどうか、自信がないことだとわかりました。
プレゼントに入っていたカードは、そのことを教えてくれていたのかもしれません。
そう思いながら大天使オラクルカードを引いたところ、ジャンピングでAngelTherapyとClairaaudienceのカードが。不安をなくすように天使が守ってくれていることを表してくれているのかな、と感じるとともに、私が唯一自信があるのはクレアオーディエンスなのでそこに自信を持つようにと言われているように感じました。

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

それでも、やはり怖いのは左脳が邪魔をしているからです。

カード・リーディングの練習の間、誰でも同じような不安を抱くのではないかと思うのですが、左脳が「間違っているかもしれない」と分析を始めてしまうのです。

ヒーリングに関しては、私はこういった不安を抱いたことはないのですが……、リーディング、他人に対してエンジェル・リーディングを行うということは、「間違っているかもしれない」「違いますよ」と言われたらどうしようというエゴが生まれます。これを滅却し、経験から「大丈夫」と言えるようになるよう繰り返すことだなと思っています。

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM